2018年2月13日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • copy

日本と台湾の空港免税店、社員教育で協力 国際免税市場における最新サービスの理解が目的

日本と台湾の空港免税店、社員教育で協力  国際免税市場における最新サービスの理解が目的

台湾の桃園国際空港の采盟免税店(Tasa Meng Corporation)と、関西国際空港の免税店などを手掛ける株式会社関西エアポートエージェンシー(KIX:大阪府泉佐野市)が「従業員交流訓練計画」を実施し、免税店のサービス品質向上に向けた教育で協力した。

この記事の続きを読む

 
昨年12月下旬には、采盟免税店のバイヤーと営業社員が関西空港の免税店の視察と研修を実施した。
  
今年1月末にはKIX側の社員が桃園空港の采盟免税店を見学に訪れた。采盟免税店は、この交流訓練を、日台旅客の消費特性や嗜好(しこう)、国際免税市場の最新動向や優良なサービスの理解に役立てたいとしている。
 
Photo by m-louis .® on Flickr

この記事の提供会社

logo

な〜るほど・ざ・台湾

http://www.naruhodo.com.tw/

メルマガ会員  
 

eck2018
出島