2018年3月9日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • copy

日本の「ダイアナ」子会社 ファッション美容で中国内250%の売上

日本の「ダイアナ」子会社 ファッション美容で中国内250%の売上

トータルビューティーソリューション事業を営む「株式会社ダイアナ」が、100%出資する中国子会社「上海戴箏如貿易有限公司」は、2010年より中国全土でファッション美容事業を展開している。

この記事の続きを読む

 
多数の企業が進出していく中、ダイアナの子会社の業績が前年比250%となっている。
 
中国現地事業責任者として活躍するのは、ダイアナ本社から赴任した社員・佐藤智子氏。佐藤氏はメイクアップアーティストなどのフリーランスで活躍したのちダイアナに入社。チャレンジ精神旺盛な彼女は、社内辞令に応じて中国事業に参画することになり、2010年の現地法人事業立ち上げメンバーで、今年で駐在8年となる。
 
今回の中国事業に関わる以前に、佐藤自身は海外ビジネスの経験は全く皆無で全てが手探り状態からのスタートとなった。ダイアナのビジネスモデルは日本国内では31年以上に及ぶ実績があるが、中国市場においては全くのゼロからの事業立ち上げだった。
 
ソース:https://www.hkpost.com.hk/20180307_7609/

この記事の提供会社
メルマガ会員  
 

出島