2017年1月11日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • copy

日本農薬、インドのInsecticides India社と新世代殺虫剤を販売へ

日本農薬、インドのInsecticides India社と新世代殺虫剤を販売へ

インドの農薬会社 Insecticides India Ltd(以下、IIL社)と日本農薬株式会社は1月2日、鱗翅目害虫向けのSUZUKA、トビイロウンカ(BPH)向けのHakka、の2種類の新世代殺虫剤を同国で販売を開始する事を発表した。

この記事の続きを読む

IIL社のRajesh Aggrawal氏は、SUZUKAはMadhya Pradeshの農家にとって重要な製品であり、特にひよこ豆や、家畜飼料用豆類、その他の野菜のような乾期に栽培される作物のために必要となり、同国の農家の発展の為、日本農薬と提携出来ることを嬉しく思うと語った。

同パートナーシップは、作物保護のための新しいソリューションとして、インドの農業従事者に対するIIL社のコミットメントの一部となる。

(参照)http://www.pocketpressrelease.com/2017/01/insecticides-india-tie-up-with-nihon-nohyaku-co-japan-to-launch-suzuka.html
http://www.thehindubusinessline.com/companies/insecticides-india-ties-up-with-japanese-firm-nihon-nohyaku/article9454964.ece

 
海外ビジネスEXPO
この記事の提供会社

logo

Digima〜出島〜

http://www.digima-japan.com/

メルマガ会員  
 

出島