2017年1月12日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • copy

JERA、国内初となる米国産シェール由来LNG輸入

この記事の続きを読む

JERAは、米国産LNGの購入が日本の安定したエネルギー供給に貢献すると考えており、火力発電の燃料となるLNGが割安で調達できれば電気料金の引き下げにつながる可能性もある。

LNG調達先の多様化はエネルギー資源の安定確保に加え、コスト削減効果も期待できることから、米国産LNGを調達する動きは国内で加速していきそうだ。

(参照)http://www.reuters.com/article/lng-japan-usa-idUSL4N1EW2RE
http://www.jera.co.jp/english/information/20170106_81.html
http://www.jera.co.jp/english/information/20170106_81.html

この記事の提供会社

logo

Digima〜出島〜

http://www.digima-japan.com/

メルマガ会員  
 

eck2018
出島