2017年2月8日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • copy

香港国際マラソンに「熊本県トマトプロジェクト」がスポンサーに

香港国際マラソンに「熊本県トマトプロジェクト」がスポンサーに

2月12日に開催される「第21回香港国際マラソン」を控えた4、5日、ランナーのゼッケン交換がビクトリア公園で行われた。

この記事の続きを読む

 
毎年50カ国からおよそ7万3000人のランナーが参加、アジア最大級のマラソン大会としても知られており、日本からも1000人を超えるランナーが参加する。
 
今回で3度目のスポンサーとなる「熊本県トマトプロジェクトチーム」は、JA熊本経済連と熊本県、日本貿易振興機構(JETRO)が結成。熊本県産トマト「熊本プライムトマト」をPRする試食会が行われた。
 
マラソン当日には給水地点(西トンネル九龍側入り口)とゴール前にプライムトマトを設置しランナーが食べられるようにする。
熊本県香港事務所所長の西山英樹氏は「全国一の生産を誇る熊本トマトのおいしさを多くの人に知っていただく機会。
震災後の様子を気にかけてくれる人が多く励まされた。さらにインバウンドにつながれば嬉しい」と話した。

この記事の提供会社
メルマガ会員  
 

出島