2017年4月5日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • copy

ウォーレン・バフェット氏の似顔絵付きのチェリーコークが中国で人気

ウォーレン・バフェット氏の似顔絵付きのチェリーコークが中国で人気

米コカ・コーラより、中国で販売されている「チェリーコーク」に、アメリカの著名な投資家であるウォーレン・バフェット氏の肖像イラストが使用されていることが話題となっている。

この記事の続きを読む

 
米コカ・コーラは、3月10日より、中国にてチェリーコークを販売。
そもそも、バフェット氏がチェリー味のコカ・コーラが大好きであることは有名で、本人いわく、1日の摂取量が5本となることもあり、身体の4分の1がコークで成り立っていると発言したこともあるという。
 
また、バフェット氏が最高経営責任者を務める投資会社バークシャー・ハサウェイは、コカ・コーラの株式の9.3%および、評価額約170億ドル(約1兆9000億円)を保有する筆頭株主でもある。
 
さらに、中国でのバフェット氏の人気は高く、多くの中国ユーザーからも好評とのこと。
 
バフェット氏の似顔絵付きのチェリーコークは限定販売となっており、在庫がなくなり次第終了する。
 
ちなみに、今回の自身の肖像画の使用に関しては、バフェット氏は「無償」と述べているとのこと。
 
>>あわせて読みたい 『ベトナムで13品目のコカ・コーラ飲料品が補助食品に分類、販売中止』

 
海外ビジネスEXPO
この記事の提供会社

logo

Digima〜出島〜

http://www.digima-japan.com/

メルマガ会員  
 

出島