2017年12月7日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • copy

電通、インドネシアのデジタル ・エージェンシーを取得

電通、インドネシアのデジタル ・エージェンシーを取得

電通イージス・ネットワークは、インドネシアのデジタルエージェンシーであるPT Valuklik(以下、バリュークリック社)の株式100%を取得すると発表した。

 

この記事の続きを読む

バリュークリック社はGoogleのプレミア・パートナー企業であり、インドネシア国内外の多くのインターネットプロバイダーやネット企業と強力な提携を結んでいる。

 

株式の取得後バリュークリック社は、電通のデジタルパフォーマンス領域に強みを持つiProspect(アイプロスペクト)のインドネシア拠点と合併され、社名の呼称をiProspect Valuklik(アイプロスペクト・バリュークリック)に変更する。

 

電通イージス・ネットワークの発表した「世界の広告費成長率予測」によれば、インドネシアの広告費は、2017年度に45.3%、2018年度に37.5%増加するとされている。

 

 

(参照)http://www.dentsu.com/news/release/2017/1205-009403.html

この記事の提供会社
メルマガ会員  
 

出島