2018年1月8日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • copy

電通、米国のデジタルマーケティング「ハローワールド」を買収

電通、米国のデジタルマーケティング「ハローワールド」を買収

電通の海外本である電通イージス・ネットワークは1月5日、米国のデジタルマーケティング会社ハローワールドの株式の過半数を取得することで合意したと発表した。

 

この記事の続きを読む

電通はハローワールド社の株式取得後、同事業ブランドを「HelloWorld, a Merkle Company」(ハローワールド・ア・マークル・カンパニー)に改称する。

 

ハローワールド社は、データを活用したオムニチャネルでのカスタマーエンゲージメントに特化したデジタルマーケティングサービスに注力している。飲料、化粧品・トイレタリーなどの大手有力企業を顧客として獲得し、質の高いサービスを提供し成長してきた。また、デジタル領域の専門家を中心に約370名の従業員を抱え、本拠地のデトロイト市の他、シアトル市、シカゴ市、ニューヨーク市、ロサンゼルス市等に営業拠点を展開している。

 

今回の買収により、電通ブランドのマークルのマーケティング機能が強化され、スケールとケーパビリティーの拡充、競争力向上を図る。

 

 

(参照)http://www.dentsu.com/news/release/2018/0105-009423.html

この記事の提供会社

logo

Digima〜出島〜

http://www.digima-japan.com/

メルマガ会員  
 

eck2018
出島