2019年5月22日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • copy

香港:深セン、英国で粤港澳大湾区を宣伝

香港:深セン、英国で粤港澳大湾区を宣伝

陳如桂・市長が率いる深セン市代表団が5月10~12日、英国を訪問し、粤港澳大湾区のプロモーション活動を行った。

この記事の続きを読む

 
14日付『深セン特区報』によると、代表団の目的は英国で粤港澳大湾区によるチャンスを紹介し、イノベーション人材、科学技術教育機関、科学技術イノベーションなどの資源を大湾区に集積して発展させ、深セン市のエンジンとしての機能を強化すること。
 
10日にはロンドンで「深セン香港―ロンドン経済貿易合作交流会」が開催され、深センと香港が連携して科学技術イノベーションと国際交流センターとしての大湾区の優位性を紹介。さらに海能達やBYDが英国企業と7件の提携プロジェクトを契約した。
 
陳市長は双方が貿易、投資、科学技術イノベーション、現代金融、海運などの分野で実務的協力を推進するほか、高等教育、文化クリエーティブ、観光などの分野で協力の余地を開拓し、英国の企業、高等教育機関、科学技術研究機関の深センへの誘致をアピール。
 
陳市長は英国滞在中、BYDの電動バスに試乗したり、海能達の英国子会社を訪問するなどで深セン企業による英国投資の状況を視察した。
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■記事提供 「日刊香港メールニュース」
  
■香港と中国本土の政治・経済・社会ニュースを日本語でメルマガ限定でお届けしています。月〜金曜日に毎日配信。今なら無料で配信登録できます。
 
■登録はコチラから
http://maroon-ex.jp/fx140298/ktiYEc
 
※hotmail、outlook、icloud、http://me.com は現在のところ配信されにくいので、ご注意ください
※メールアドレスの入力ミスにご注意ください

この記事の提供会社

logo

「日刊香港メールニュース」香港と中国本土の政治・経済・社会ニュースを日本語でメルマガ限定でお届けします

http://maroon-ex.jp/fx140298/ktiYEc

メルマガ会員  
 

出島