• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • copy

世界最大の海運企業がアジア・ヨーロッパ航路の貨物船輸送料金値上げ

世界最大の海運企業がアジア・ヨーロッパ航路の貨物船輸送料金値上げ

世界最大の貨物輸送企業であるMaersk Lineが、アジア・ヨーロッパ航路の輸送レートを大幅に賃上げすると発表した。レート上昇は、4月から20フィート毎に400米ドルを目指している。

この記事の続きを読む

 
これは、現在の料金の約190パーセントの価格になっている。海運業界は世界的な景気後退を受けて、利益率の悪化に苦労してきた。コペンハーゲンに拠点のあるマースクラインは、約600隻の船を持ち、アジアーヨーロッパ間の約20%の市場シェアを持っている。
 
(参照)http://www.mb.com.ph/maersk-to-raise-asia-europe-shipping-rates/
 
photo by Nico-dk/Nils Jepsen

この記事の提供会社

logo

Digima〜出島〜

http://www.digima-japan.com/

メルマガ会員  
 

出島